AGA遺伝子検査

aga遺伝子検査ができるクリニック

 

 

髪が薄くなってきたかもしれない、将来薄毛になるかどうか心配、という不安をお持ちなら、一度AGAクリニックにてAGA遺伝子検査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

薄毛の原因には栄養不足やストレス、頭皮の痛みによるものなど、多くの原因が考えられます。男性ホルモンが原因の薄毛であった場合はAGA遺伝子検査を受けることで、確定することができるのです。また、男性ホルモンが原因のAGAと確定できれば、原因が特定できていますので有効な治療を受けることができます。

 

遺伝子検査と聞くと構えてしまいますが、検査はとても簡単です。血液を採取したり口腔から粘膜を採取したりとやり方はAGA治療病院によって異なりますが、そこまで時間もかからないでしょう。仕事帰りに立ち寄って検査を受けられる程度です。検査を受けてから検査結果が出るまでには平均で3週間から1ヶ月程度かかります。結果は医師から説明を受けてもらえるので、プライバシーにも配慮されています。

 

よくある誤解が、「髪が薄くなってきてからでないと遺伝子検査は受けられないのでは?」と考えられていることです。遺伝子の情報は薄毛になる・ならないで変わりませんので、いつ検査を受けても同じ結果が出ます。つまり、早めに遺伝子検査を受けて原因を特定しておくことで、早期の対処が可能になるのです。

 

薄毛を何もせずに放置した場合はどんどん髪が減ってしまい、薄毛の範囲も進行してしまいます。その後、対策をしたとしても長期間薄毛の範囲には毛包自体がなくなっていることもあり、改善が難しくなってしまうことも……。早期発見し早期対策を行うことで、ヘアサイクルの期間を正常に戻し回復につなげることができるのです。

 

AGA遺伝子検査ができるクリニックとして有名なのは、銀クリこと銀座総合美容クリニックです。銀クリでは積極的・多角的なAGA治療を行っており、医師による専門的な治療を受けることができます。AGA遺伝子検査を行った後、問診・診察でAGAの原因を特定できれば確実です。

 

 

詳細はここから

 

AGA

 

新宿AGAメディカルケアクリニック